皆さん


こんにちは。 


またまた唐突ですが、

最近全力でダッシュしました?(笑)


普通はしないですよね。私もしてません(笑)


本日は横浜港南台にある、ラクネスの

若林トレーナー、安田トレーナーに久しぶりに

お会いしてきたのですが、


25歳を過ぎたアスリートの短距離が速くなり続けている

という、にわかには信じ難いお話をお伺いしたので、

ご参考までにお伝えさせていただきます。


ラクネスの安田トレーナーは、アメリカ独立リーグで活躍する現役のプロアスリートですが、

若林トレーナーのトレーニングメソッドにより、

27歳の今が一番身体が動き、


『足が速くなり続けている』

『肩が強くなり続けている』


そうです。


この数年間のトレーニングで、

50m走は、6秒5→5秒7、遠投90m→105m

に飛躍的にアップしたそうです^_^


すごいですね! と、いうより

凄すぎますね!!


ちなみに、ラクネスの

若林トレーナーのトレーニングは、身体の感性を非常に大切にするトレーニングで、

彼の動物的な感性が、アスリートに伝わるのでしょうね^_^


(こちらに若林トレーナーの動画がございます

ので、よろしければご参考まで)

http://www.rakunesu.com/untitled-c72t


肩甲骨、股関節の動きが凄いですね。

すごく動物的なんですよね。

 

是非ご興味ある方は、

ラクネスにGo!



ホグレル サポート部 皆川

ページのトップへ