昨日は板橋区軟式野球夏季大会の
初戦でした。


昨日の軟式野球部の夏季大会初戦は、ヒット8本、ホームラン3本でした。

ピンチの後にチャンスあり、とはよく言ったもので、まさに諺通りの展開でした。

ピンチをしのいだ後の、
4回、5回の満塁のチャンスは、諺通りでした!

ですが、結果は、二回とも無得点、、、

その諺の逆が、5回裏に起こり、
なんとなんと、逆転されてしまいました、、、

チャンスをしっかりものにしないあとは、更に大ピンチあり! 

と、いうのも、人生みたいで、
《真実は小説より奇なり》
とはよく言ったものだと実感しました、、、

ですが、最後には、打線がつながり8-5で勝てましたが。

《取れるときにしっかりとる》

チャンスに、しっかりとる為に一人一人が日々やれる準備をする事に気付かされた一日でした。

このポーズは、Hogrel のHと、リラックスと
いう意味のポーズを掛け合わせた、
日本橋会員の野村さん考案の新ホグレルポーズです^_^

右)日本橋会員の野村さんに
(決勝打ありがとうございます)

左)戸田の導入施設会員の松井さん
(レフトオーバーの大ホームラン打ちました!)

ページのトップへ