皆さん、こんにちは(^^)
球速アップアドバイザーの相原です。

今日は慶應大学軟式野球部にお招きいただき、スローイングクリニックを開催して来ました。

慶應大学軟式野球部には昨年の大学軟式野球日本代表グアム遠征メンバーの一人、植田選手が在籍していて、春季リーグ戦へ向けて、順調な仕上がり具合でした。

真剣に、そして前向きに野球に取組む選手たちを目の前にするとこちらもテンションが上がりますね!(^^)

今日も投球動作に必要な3つのポイントをお伝えしましたが、その中でも特に「どこで身体を回すか?」という部分が重要だなとつくづく感じました。

慶應大学軟式野球部のみんな!春季リーグ戦に向けてがんばってくださいね〜(^^)

みんなの活躍を楽しみにしてます!

ページのトップへ