520日土曜日に千葉県松戸市にある、松戸整形外科クリニックにて弊社スタッフ相原が、講演会を実施させていただきました。


松戸整形外科クリニックが主宰するスポラボでは、野球に関するトレーニングや、理学療法士の先生をゲストに、講演会を定期的に開いています。


当日は、前半約30分、「球速120キロから145キロへアップした伝達効率アップのための投球動作」と題して、基本的な投球動作に端を発する、人間の基本的な体の動きに関して解説。


後半は、参加者の皆様と実際に体を動かし、ホグレルマシンを体験していただきながら、体のしくみ、投球のメカニズムをお伝えさせていただきました。


今回講演会の様子や内容は、弊社会報誌「ホグレルスタイル」で記事掲載予定となります。


ページのトップへ