月刊『Sportsmedicine』191 号の特集記事“「資格と仕事」の課題と可能性“で、広島県尾道市のホグレル導入施設、田島接骨院様が取り上げられました。

田島接骨院様は、1820 年開業の歴史ある接骨院で、デイサービスとフィットネスジムのホグレルフィットネスを運営されております。

田島接骨院様は、接骨院の枠にとらわれず、どうしたら患者さんが元気になるか?どうしたら利用者さんが元気になるか?ということを、日々追求されています。

掲載記事の一部をご紹介致します。
※記事の一部は編集部の許諾を得て掲載しております。

ページのトップへ