• ホーム>
  • 本当の機能訓練とは?!

本当の機能訓練とは

外に出かけて...「美味しいものが食べたい!」「買い物がしたい!」「旅行に行きたい!」そのためには、「しっかりと歩く」「転ばずに歩く」ことが必須です!「こんなにツライ運動して何になるのか?」「つらいから続かない」「目的がない」「目に見えた変化を感じられない」と続かない。従って、「機能訓練」とは、本来『日常の基本動作』の中にあるべきです!

日常生活の中にあるべきです

ストレッチ要素の高いホグレルをお薦めします。

怪我などの従来の治療方法は、固定して負担がかからないようにして治るのを待つというのが基本でしたが、これでは治りも遅くなり、放っておくと本来の機能が戻らなくなることもあります。また筋トレなどでのリハビリ方法は、筋肉を過度に緊張させた状態で動かすので、かえって関節に負担がかかってしまい動作可能な神経系統も増えず、逆効果になることさえあります。ホグレルマシンを利用した「機能訓練」は、筋肉をリラックスさせた状態で繰り返し動かし、血流を促進させます。したがって、筋や神経に負担をかけることが少なく、関節の動きも改善され、人間が本来持っている身体機能を取り戻し、バランスの取れたカラダをつくります。

ホグレルは従来のマシンとは違います。


高齢者でも安心してできる3つのポイント!

ホグレルは、筋肉をホグし、同時にインナーマッスルを強化することもできます。軽い負荷で繰り返し運動することで、筋肉を柔軟にして、関節可動域を広げ、「機能改善」「腰痛や肩こり改善」「転倒予防」などを目的とするカラダに負担がかかりにくい、優しいトレーニングです。

ホグレルの特徴は「低負荷」「低抵抗」!負荷が軽く、心拍数を急激に上昇させるような運動もないので、高齢者でも安心!

一般のトレーニングのように歯を食いしばるようなつらい運動方法ではなく、むしろ身体が伸ばされて、気持ち良い!

はじめて体験した方でも、「身体が軽い」というお言葉を多く頂きます。15分で身体の柔軟性が変わる方もいらっしゃいます。

メディア掲載事例

現在、ホグレルが導入されている介護施設についてご紹介いたします!

介護施設の導入事例
ニッケ写真

 デイサービスセンター
  ニッケ市川
 (千葉県市川市)

寝たきりの原因は主に転倒での骨折が引き金。
寝てる時間が長くなるほど気力と体力
が奪われてしまう。
その予防としてホグレルを活用しています。
詳細を表示する

    ●千葉テレビ「達人道」

資料請求はこちら!!