S シリーズ

LPs(ネバー・タイトハム)

西良浩一先生監修のジャックナイフストレッチ理論に基づく、アクティブスタティックストレッチも可能なマシンです。

メイン画像1

  • メイン画像2
  • メイン画像3

標準シートカラー(ブルー)
カラータイプスタンダード

シート特注カラー変更 ¥50,000(税込)

  • カラータイプ1
  • カラータイプ2
  • カラータイプ3
  • カラータイプ4
  • カラータイプ5
  • カラータイプ6
  • カラータイプ7
  • カラータイプ8
  • カラータイプ9

※画面上の色調は実物と多少異なる場合がございます。


商品名LPs(ネバー・タイトハム)
価格¥1,080,000(税込)
リース月額¥20,520(税込)
レンタル月額¥25,920(税込)
外形寸法W600×D1670×H1380
重量125.0kg
備考※リースは5年60回お支払い、料率は1.9%で計算しております。(料率はリース会社の審査により異なります)

※レンタル初期費用は、保証金(1台につき10万円)+レンタル月額2ヵ月分となります。

※マシン標準カラーは、フレーム:ホワイト、シート:ブルーとなります。

※配送費は別途頂戴いたします。

※商品の仕様は改良などにより予告なく変更することがございます。
 

Q.LPsはどんなマシンなの?

西良浩一先生監修のジャックナイフストレッチ(タイトハムストレッチ)理論に基づく、アクティブスタティックストレッチも可能なマシンです。

Q.LPsは何に対して有効なの?

タイトハムストレッチとは、股関節が曲がっている状態から始め、膝の運動でハムストリングスを伸ばす新しいストレッチの方法です。股関節をロックして 膝を伸ばすことで、 クワド(大腿四頭筋)に力が入ります。反対側のハムストリングスには、 相反抑制がかかり緩もうとします。

膝の伸筋群を伸ばすことによって、 反射をハムストリングスに与え、更に伸びようとする反射を利用して伸ばしていきます。通常は立位で行うストレッチですが、高齢者や腰痛の方などには難しい側面もありました。新しく開発されたホグレルのマシンによって、タイトハムストレッチをダイナミックに無理なく行う事が可能になりました。

▸ 導入の流れに関してはこちらへ

ページのトップへ