ベーシック

CS(チェストスプレッド)

鎖骨から肩、そして胸部にストレッチをかけ、肩甲骨を動かすことで、猫背改善に効果的な種目です。
背もたれを肩甲骨の動きやすい構造にすることで、より効果的に胸が伸ばされます。四十肩や肘、手首の痛みの原因に対してアプローチするトレーニングマシンです。

メイン画像1

  • メイン画像2
  • メイン画像3

標準シートカラー(ブルー)
カラータイプスタンダード

シート特注カラー変更 ¥50,000(税込)

  • カラータイプ1
  • カラータイプ2
  • カラータイプ3
  • カラータイプ4
  • カラータイプ5
  • カラータイプ6
  • カラータイプ7
  • カラータイプ8
  • カラータイプ9

※画面上の色調は実物と多少異なる場合がございます。


商品名CS(チェストスプレッド)
価格¥1,350,000(税込)
リース月額¥25,650(税込)
外形寸法W750×D1400×H1720
重量105.0kg
備考※ベーシックマシンはご発注頂いてから2ヶ月後の納品となります。

※リースは5年60回お支払い、料率は1.9%で計算しております。(料率はリース会社の審査により異なります)

※マシン標準カラーは、フレーム:ホワイト、シート:ブルーとなります。

※配送費は別途頂戴いたします。

※商品の仕様は改良などにより予告なく変更することがございます。
 

Q.チェストスプレッドはどんなマシンなの?

胸部にストレッチをかけ、首、肩、背骨を本来あるべき場所へ戻すマシンです。

Q.チェストスプレッドは何に対して有効なの?

姿勢の崩れからくる腕部のしびれ、肩の痛みは、日常の姿勢や動作を変化させることで改善しやすくなります。デスクワーク、パソコン、家事など腕を前に出す日常動作が増えたことで、姿勢は崩れ首や肩は前方下方に位置しがちです。

いわゆる猫背といわれるそれらの姿勢を戻すには、胸を開き肩甲骨を立体的に動かす、チェストスプレッドでの動きが有効です。広背筋や肩甲骨周りの硬化の進んでいる方にも改善効果が高い種目です。

画像2

Q.競技力の向上は見込めるの?

重心が先行して移動する際には体幹部分が自由に動く必要があります。この体幹部の動きを出すのに有効なのがチェストスプレッドの動きです。

肘が後方へ動くと共に胸部が広がるようになると腕肩の負荷が軽減でき、障害の予防や力の伝達効率が上がるのでパワーアップにつながります。身体前面の筋肉が後面と連動し伸張することで、可動範囲が広がり腕部への伝達が良くなりスピードもアップします。

また脚部と連動して動作することで力を中心に溜めやすくなり、競技動作向上を狙えます。

画像3

▸ 導入の流れに関してはこちらへ

ページのトップへ