ベーシック

LP(レッグプレス)

骨盤を安定させた姿勢で臀部や脚にストレッチをかけて、脚を伸ばす動作を繰り返すことで、神経の圧迫を改善、ハムストリングス、臀部の筋群の柔軟性や弾力性向上を促します。股関節、膝、足首の痛みの原因に対してアプローチするトレーニングマシンです。

メイン画像1

  • メイン画像2
  • メイン画像3

標準シートカラー(ブルー)
カラータイプスタンダード

シート特注カラー変更 ¥50,000(税込)

  • カラータイプ1
  • カラータイプ2
  • カラータイプ3
  • カラータイプ4
  • カラータイプ5
  • カラータイプ6
  • カラータイプ7
  • カラータイプ8
  • カラータイプ9

※画面上の色調は実物と多少異なる場合がございます。


商品名LP(レッグプレス)
価格¥1,350,000(税込)
リース月額¥25,650(税込)
外形寸法W960×D2360×H1570
重量195.0kg
備考※ベーシックマシンはご発注頂いてから2ヶ月後の納品となります。

※リースは5年60回お支払い、料率は1.9%で計算しております。(料率はリース会社の審査により異なります)

※マシン標準カラーは、フレーム:ホワイト、シート:ブルーとなります。

※配送費は別途頂戴いたします。

※商品の仕様は改良などにより予告なく変更することがございます。
 

Q.レッグプレスはどんなマシンなの?

股関節を伸展することで、臀部やハムストリングスの柔軟性を改善するマシンです。

Q.レッグプレスは何に対して有効なの?

レッグプレスの動作は人間が物を拾う時の下半身の動きと似ています。この動作で腰や脚に違和感がある場合、原因として股関節や腰背部の筋肉や神経の緊張の高さが考えられます。

シートを背中にしっかりと密着させ骨盤を安定させた状態で、軽い負荷を用いて臀部やハムストリングスにストレッチをかけ伸展させることで、これらの部位の緊張状態を緩和するのに有効です。

ノーマルポジション以外にさまざまな股関節屈曲角度でトレーニングが出来るので、利用者の状態に合わせて無理なく機能改善を図れます。

画像2

Q.競技力の向上は見込めるの?

重心移動の速度を高める時に重要な、股関節伸展に関する筋の動作トレーニングにレッグプレスは非常に有効です。ハムストリングスをはじめとする筋肉の柔軟性を促進させます。レッグプレスで得られる、力を発揮する前に一瞬早く力が抜ける動作の習得は、その動作の効率を左右する重要な要素になります。

膝を抜く、腰を抜くといった表現では感覚を得にくい場合、ある程度の負荷をかけて、低抵抗での動作を反復しその感覚の獲得を目指します。さらに屈曲角度により作用が変わる筋群、体幹部をも刺激できるセッティングが可能です。

多様なバリエーションで行うことで、股関節から脚の軸調整を進めて能力向上に活かせます。

画像3

▸ 導入の流れに関してはこちらへ

ページのトップへ