ベーシック

HP(ハイプーリー)

広背筋や肩甲骨周りの筋肉を柔軟性を取り戻し、無理なくバンザイ姿勢が作れるようになるマシンです。 肩甲帯を上げ下げして腕の付け根や、脇腹の連動性を高めることが可能です。 四十肩や肘、手首の痛みの原因に対してアプローチするトレーニングマシンです。 

メイン画像1

  • メイン画像2
  • メイン画像3

標準シートカラー(ブルー)
カラータイプスタンダード

シート特注カラー変更 ¥50,000(税込)

  • カラータイプ1
  • カラータイプ2
  • カラータイプ3
  • カラータイプ4
  • カラータイプ5
  • カラータイプ6
  • カラータイプ7
  • カラータイプ8
  • カラータイプ9

※画面上の色調は実物と多少異なる場合がございます。


商品名HP(ハイプーリー)
価格¥1,296,000(税込)
リース月額¥24,624(税込)
外形寸法W980×D1200×H2300
重量175.0kg
備考※ベーシックマシンはご発注頂いてから2ヶ月後の納品となります。

※リースは5年60回お支払い、料率は1.9%で計算しております。(料率はリース会社の審査により異なります)

※マシン標準カラーは、フレーム:ホワイト、シート:ブルーとなります。

※配送費は別途頂戴いたします。

※商品の仕様は改良などにより予告なく変更することがございます。
 

ハイプーリーはどんなマシンなの?

肩甲骨をダイナミックに動かせるようにするマシンです。

ハイプーリーは何に対して有効なの?

上がらなくなった腕や、動きにくい肩の機能改善には関連筋の緊張を緩和しながら、うまく動かすことが有効です。肩、背中、腰の張りの原因となる広背筋や脊柱起立の柔軟性を向上させ、強化することで機能改善をはかります。

肩甲骨の動きのみならず脇腹周辺へも働きかけることで左右差が少なくなり、バランスの改善にもなります。自由に動くハンドルが螺旋の動きを自然に引き出し、低下した機能を復活させます。

競技力の向上は見込めるの?

ハイプーリーで柔軟性・弾力性が向上するのは、広背筋をはじめとして、肩甲骨まわりの筋肉、脊柱起立筋、腰方形筋など多岐にわたります。

これらの筋肉の柔軟性・弾力性・連動性を向上させると、それぞれのスポーツ局面で大きなパワーを生み出すことが期待出来ます。また、体幹や肩甲骨周りの動きと、腕の連動性を高めるためにも非常に有効な種目です。

▸ 導入の流れに関してはこちらへ

ページのトップへ