ダイナミックモーション ホグレルは、動的ストレッチや伸張反射の効果により、筋・腱の弾力性向上・関節可動域向上・SSC運動の活性化・ムーブメントの補正を安全かつ効果的に行えるマシンです。

筋肉の収縮形態とホグレル

ストレッチの誤解

「静的ストレッチ」
筋腱移行部はストレッチされずに錘内筋が伸張されます。筋肉が伸ばされていると脳が感じるだけであり怪我予防の効果は期待できません。
「動的ストレッチ(ホグレルマシン)」
筋肉は等張力性収縮をして筋腱移行部がストレッチされる。脳の感覚と共に、筋腱移行部が伸び縮みする事で怪我の予防効果、筋・腱を活性化させる事に有効です。

肉離れの特徴

  1. 肉離れの特徴
    (多くは羽状筋の形態を持つ)
  2. 受傷機転は遠心性収縮で起こることが多い
  3. 損傷部位は筋腱移行部(または腱膜の移行部)であることが多い

ダイナミックストレッチの効果

「シニア層向け」
 細胞死の予防が可能となり、日常生活動作の飛躍的な向上が期待できます。
「アスリート向け」
 アジリティ(俊敏性)トレーニングの反応の向上が可能となり、練習や試合のパフォーマンス向上が見込まれます。また、肉離れ・筋断裂などの予防が期待できます。

身体を活動的にするストレッチ運動

 ホグレルマシンは、「アクティブ」「ダイナミック」「パッシブ」な要素を兼ね備えた、体を活動的にするストレッチ運動が可能です。

>ホグレル マシンラインナップはこちら

ページのトップへ