ホグレルとは

従来のトレーニングとは違う!筋肉をホグして根本改善が出来るトレーニング

ホグレルは柔軟性の獲得を第一に考えられたトレーニング従来リハビリやスポーツ現場で行われていたトレーニングは、筋肉に大きな負荷をかけて緊張させたり、持続的に筋肉に力を入れ続けるトレーニングがほとんどでした。しかし、トレーニング後にしっかりとケアを行わなければ筋肉は硬くなりやすく、怪我を治しているつもりが、怪我をしやすい身体を作ってしまうリスクもありました。

ホグレルのトレーニングは専用のマシンを使い、比較的軽い負荷で肩甲骨周辺や股関節周辺の筋肉をリラックスした状態で、繰り返し動かしていきます。筋肉をリラックスさせて繰り返し動かすことで、血流を促進しながら筋肉を柔軟にすることが出来ます。

ポイント:ホグレルとは柔軟性を向上させ、機能改善、動作改善を行う新しいトレーニング


従来のマシンと違う、ホグレルマシン3つの特徴

リラックスをさせながらトレーニングが行えます。

従来のリハビリ用のトレーニングマシンは、筋肉を緊張させ「筋肥大」によって筋力アップを目指していました。しかしこれには血圧の上昇を招いたり、筋肉や関節が硬くなるリスクもありました。従来の方法と違い、ホグレルのトレーニングマシンは、低負荷を用いて筋肉をリラックスさせて反復を行います。比較的血圧の上昇が少ないので、高齢者や日常的な運動習慣の無い方でも、身体をリラックスさせながら安心してリハビリやトレーニングを行って頂くことが出来ます。

日常生活では動かしにくい部位を、マシンの誘導によって無理なく動かせるように設計されています。

日常生活では、肩甲骨周りや股関節周辺の筋肉の柔軟性獲得は容易ではありません。ホグレルのトレーニングマシンは単純に筋肉をつけるのではなく、肩甲骨周り、股関節周りの筋肉を柔軟にほぐし、関節可動域を向上させることに重点をおいて設計されています。肩甲骨周り、股関節周りの部位を無理なく動かすことが出来るので、全国の整形外科や治療院に導入され利用者の方のリハビリをサポートしています。

1台のマシンで複数のトレーニング種目を行えるので、利用者の方の状況に応じた運動処方が行えます。

例えば股関節の動きに制限がある方に適切なトレーニングと、強化を目的としたトップアスリートのトレーニングは当然違います。ホグレルのトレーニングマシンは、身体の向きを変えたり、動かす角度に変化を付けることで複数の種目を行うことが可能です。1台のマシンでリハビリから、アスリートの強化トレーニングまでより目的に応じたトレーニングを行うことが出来ます。


こんなページも読まれています

ページのトップへ


  • 全国の整形外科や治療院に多数の導入実績。治療や予防に最適な運動療法の導入はお任せ下さい。まずは気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせは
  • ご連絡先 03-5970-7833
  • 受付時間 平日9:00-18:00