治療院の特徴を教えてください。

『出来るだけ早く状態を上げる。患者に自信を持たせる。自分自身で治させる。』等を意識して仕事をしています。長期化は良くなろうという患者の気持ちもなえさせてしまいます。丁寧に動作分析を行います。動作改善で良くなるものなのか、患部の変性や欠損があるものなのかテストしていきます。説明を明確にする際には超音波観察器も使用しています。患部の痛みの出る状態や出ない状態を体感してもらいます。患者に症状について理解させます。治療法のほとんどがストレッチ、運動療法、生活指導です。出来るだけ自宅でできる簡単な再現性のある治療法を選択しています。患者自身がやり易いものを選んでいます。長期化している症状には、必ず生活の見直しが不可欠です。 凄い治療法を時間を掛けて行っても患者自身が発症するような体制を長時間作り続ければ再発するとおもいます。治療以外の時間が沢山あります。そこを利用する事はとても有効ですよ。                                         急に痛みが出た患者が多いです。また、他院に長期にわたり通院されていた方がほとんどです。 また、スポーツしている方や突き指、捻挫、骨折などの患者さんも来られています。

ホグレル導入の経緯をお聞かせください。

当院では症状を改善するために筋力強化訓練を行なっていました。。しかし、筋力強化訓練を行うには時間がかかるわりにリスクが大きいと感じていました。患者の努力にも限界があります。
 筋力低下している筋、伸張率の低下した筋、それに関係する拮抗筋、協力筋の動き、筋力、協調性などを観察したり患者の精神的なフォローを行なったり、ひとりの患者をしっかり筋力強化訓練を行うことは本当に大変です。ちゃんと管理しておかないと使いすぎて、同一の筋ばかり発達したり、しんどいのでサボったり…それでまたカラダのバランスが崩れてしまう。疲労し鈍痛が出たりなかなか楽しくないです。そして、自信を失ってしまうことにもつながってしまう。
 しんどいことより楽しい事にその場の限りの痛み止めや快楽的なマッサージを選んでしまいます。とても残念です
 そこで、ホグレルに出会ったときはすごいと思いました。しなやか、自然と思いました。苦痛がない。しんどくない。これからのトレーニングは間違いなく低負荷のものに変わっていくだろう確信しました。ジムに通っている方には、凄く偏った体の方が結構おられます。しかしこのマシンなら人の為になると確信しました。

ホグレルマシンをどのように活用していますか。

実際に使用している方は治療中の方、トレーニングされている方の二通りです。様々な可能性があると思います。体の説明にも使えます。
自家筋力で動きを制限してしまう方や、静的ストレッチが苦手な方など、普段とは違う動きをすることで、筋緊張を軽減させたり、動かすことに自信をつけてもらったりしています。
スポーツをされている方など、ご自身の苦手なところの柔軟性を高め、ケガのしにくい身体つくりや、パフォーマンスの向上に使用してもらっています。

使用した患者さんの反応はいかがですか。

最初は戸惑ったり、上手く力が抜けない方もおられますが、使用していくにつれて力の抜き方や身体の動かし方がわかってくるので、みなさん使用した後は、伸びた感じや身体の動かしやすさを実感される方が多いです。
肩甲骨や股関節など、ご自身で動かしづらいところを動かす事が出来るので、スポーツをされている方や、同一姿勢が多い方、高齢者の方など、様々な方が使用されています。低負荷なので、普段身体を動かす事が少ない方にも、安心して使用して頂いています。

ページのトップへ


あおぞら整骨院

住所
〒615-8072 京都府京都市西京区桂木ノ下町20-24
電話
075-393-0031
HP
http://www.aozora-seikotsu.jp/
導入マシン
  • ディッピング・ミニ
  • インナーサイ・ミニ
  • ネバータイトハム
  • マルチスロー

  • 全国の整形外科や治療院に多数の導入実績。治療や予防に最適な運動療法の導入はお任せ下さい。まずは気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせは
  • ご連絡先?03-5970-7833
  • 受付時間?平日9:00-18:00