第3回ホグレル研修プログラム

2019年2月24日、第3回ホグレル研修プログラムを開催致します。
この研修プログラムは、理学療法士と弊社サポート部スタッフが、ホグレルマシンを活用する上での基本的な考え方を、1日の研修を通してお伝えするものです。

~研修プログラム 当日の流れ~
2019年2月24日 9時~17時
1,コンセプト、ホグレルを使う前提条件について
2,ホグレルスペースでの問診・評価
3,導入施設の紹介とホグレルが考える利用方法
4,高齢者、傷病者、既往疾患の方に対する指導・利用方法
5,アスリートに対する指導・利用方法

全ての研修過程を修了した受講者へ「修了証」をお渡ししております。
※ホグレル未導入施設様の場合は、導入後修了証を発行致します。


お申込みはインターネットもしくはFAXにてお受けしております。
左の概要欄よりお申込みをお待ちしております。

ページのトップへ


日 程
2019年2月24日(日)
時 間
9:00~17:00
会 場
ホグレル板橋本社
住 所
東京都板橋区大原町36-18
電 話
03-5970-7833
料 金
12,000(税込み・口座振込)
定 員
15
ダウンロード
申込用紙ダウンロード
講師:赤山 僚輔 Ryosuke Akayama

理学療法士
(財)日本体育協会アスレティックトレーナー

神戸市の有名スポーツクリニックに勤務後、四国・香川県にてfitness&conditioning施設『LibreBody』を2015年4月に開業、ゼネラルマネージャーとして勤務。
同施設では《健康のスタンダードを変える》というテーマを元にアスリートだけでなく自律神経の不調を抱えるクライアント様々な不調を抱えるクライアントに対する指導・施術を実施。
理学療法士とアスレチックトレーナーの両資格の特性や関係性を熟知している。
講師:高橋 佑侍 Yuji Takahashi

ホグレル モーションセラピスト
理学療法士
JARTA認定スポーツトレーナー兼講師

2010年~
整形外科診療所に入職。医療から介護分野まで関わり、小学生から高齢者までのリハビリテーションを行う。院内にて小学生・中学生、高校生の野球、サッカー、ソフトボール、ソフトテニス、バスケットボール、陸上競技等のケアやサポート。
2016年~
JARTA認定スポーツトレーナーとして活動し始め、パーソナルトレーニングやチームサポートを行っている。
講師:萩 潤也 Jyunya Hagi

ホグレル モーションセラピスト
理学療法士
JARTA認定スポーツトレーナー兼講師

2012年~
千葉県の地域急性期・回復期病院に就職し、主に外来リハビリとして整形外科疾患・スポーツ疾患を担当。
2016年~
JARTA認定スポーツトレーナー資格を取得。