それ行け!ホグレルスタイルLet’s go! Hogrel style

人間の身体は未知!空手家が営む治療院の魅力とは

ホグレルスタイル

ホグレター

2021.11.26

しいな整骨院の院内の様子。椎名先生と、インナーサイに取り組む笑顔の高齢女性の構図。

「ホグレルを始めると明るくなる方が多い」

 

そう話すのは茨城県取手市にある『しいな整骨院』院長の椎名先生。

 

60~70代と高齢の患者様が多いしいな整骨院ですが、みなさんとても柔らかい表情です。

今回は、そんな不思議な魅力を持つ、しいな整骨院を紹介します。

 

患者様の持っている力を最大限に引き出し、さらに勢いをつける治療。がモットーの椎名先生ですが、一体どんな取り組みをされているのでしょうか。

患者様へのインタビューも載せていますので、ご覧ください。

 

※本記事は、ホグレルスタイルvol.6の内容をWEB版として作成したものです。

自分を信じて続けられる人間が勝つ。それはスポーツ選手も一般の患者様も同じ

身体が改善していくのが早い方と、少し時間がかかってしまう方の違い。そこには「気の持ちよう」が関係しています。

 

スポーツ競技選手を例に挙げると、必ずしも運動センスがあったり身体能力の高い人がチャンピオンになるわけではありません。

 

最後の最後まであきらめずに執念をもって努力し続けた者が勝つ。これは、僕自身が空手の選手をしていて感じたことです。

 

大事なのは「気の持ちよう」で、患者様には治るかもしれないと感じてもらえるように話をしています。

だから、続けて通うと笑顔の方が増えるんです。

 

人間の身体は未知数。

スポーツ選手も一般の患者様も関係なく潜在能力にあふれているので、その力を最大限引き出したいと思い取り組んでいます。

 

 

しいな整骨院でやることは、身体作り

私たちの整骨院では、充実した日々を過ごせるようになるための身体作りをお手伝いしております。

 

そのためのサポートが出来る場を提供し続けたいと思い、必要なことは何でもできるよう様々な資格を取得しました。

目指しているのは、以下のようなステップで患者様を統合的に治療できる医療です。

 

①しなやかな身体作りをする

②血液の循環や心をほぐす

③充実した日々を過ごせる

 

血液の循環を整えるためには、冷えやコリは良くありません。

冷えとコリを解消し熟睡できる身体にしていくことで深い呼吸が出来ますし、深い呼吸が出来ることで筋肉と関節が緩むという好循環を促進できます。

 

そのためのツールとして、ホグレルは最適だと感じています。

 

 

ホグレルとの出会い・競技者として実感した効果とは

空手の現役を引退した後も、運動が好きなので身体は動かしていましたが、なかなかトレーニングをする時間が取れていませんでした。

 

その状態で空手をやってみると、当然ですが思った通りの動きができません。

 

とはいえ、現役時代のような時間をかけるわけにはいかなかったので、短い時間で効果的にトレーニングをする必要があるなと思いました。

そのような時に出会ったのが、ホグレル。

 

実際にホグレルトレーニングをやってみると、短い時間であっても現役時代に近いしなやかな動きをすることが出来てビックリ。

 

感覚も現役時代に近づき、一気にホグレルにハマりました(笑)

 

 

健康な生き方を得るための秘訣

悪くなってから薬を飲んでも治るわけではありません。

 

なぜなら「生活習慣病」なのです。

日々の習慣が病気に繋がっているわけです。

 

ですので、薬だけに頼っても仕方ない。

生き方(日々の生活)を改善していけば、身体は良くなっていきます。

 

ここには心の問題も関係してきます。

 

・ストレス

・老化に対する悩み。

・20~30代の頃のイメージを拭いきれず、老化を受け入れられない

 

そんな方も多いのではないでしょうか。

 


でも実は、その時その年代での最高のパフォーマンスを表現できるような身体・動き・気力をつけることで、顔つきも変わって生き生きとしてくるんです。

しいな整骨院は、そんな気づきも提供できる治療院でありたいと考えています。

 

 

 

しいな整骨院利用者様の声

中野さま

椎名先生に勧められてホグレルを始めました。膝のOAで、痛みがあるので動かしたくなかったけど、ホグレルなら痛みなく出来ます。膝に痛みが出ると大腿四頭筋を鍛えろとよく言われますが、それだけではなく内転筋やハムストリングスを伸ばして、血液の循環を良くすることで代謝を上げる。「それが膝を守る」と椎名先生に断言してもらって、続けていくことで歩くことが臆病でなくなるんです。

 

内川さま

最初は毎日のようにホグレルをやっていました。今は70分を週2回程度のペースで、2年ほど続けています。ホグレルを始めてからまっすぐだった背骨がS字カーブを描くようになりました。以前は怖かった階段の昇降が怖くなくなりました。一番変わったのは良く眠れるようになったとのことです。

前は、寝つきが悪かったり、何度も目が覚めたりしていたのですが、そういうことがピタッと収まりました。

お問合せ・資料請求